RaspberryPiでLIRCする(2015/02仕様変更?)

 2015-02-09
apt-get upgrade とか apt-get dist-upgrade とか rpi-update とかやってたら、急にLIRCが動かなくなりました。
なにもしてないのにこわれた!!

どうやら? 仕様変更が? あったらしい??
 

今までのRpi LIRC


/etc/modules に↓を書いていた。
lirc-rpi gpio_in_pin=23 gpio_out_pin=24


こうなる


RasPiのシステムを更新していくといつのまにか↓エラーがでる
raspi# irsend TV on

irsend: could not connect to socket
irsend: No such file or directory

で、/dev/lirc0とかも無くなってる。 困る。

modprobeしてもダメ。
raspi# modplobe rpi_lirc

Module rpi_lirc not found.


dmesgにはエラーが出ている。
raspi# dmesg

...snip...
lirc_rpi: gpio chip not found!
...snip...



これからのRpi LIRC


今まで /etc/modules に書いてた一行を削除(コメントアウト)して、/boot/config.txt に追記する。
grep lirc /etc/modules

#lirc-rpi gpio_in_pin=23 gpio_out_pin=24

raspi# head -1 /boot/config.txt

dtoverlay=lirc-rpi, gpio_in_pin=23, gpio_out_pin=24


あとはrebootすればいい。これまで通りに使える。嬉しい。


要するに、/etc/modulesから/boot/config.txtのdtoverlay行へと、
記載するべき場所が移動してしまった
らしい。
何故殺した!

RaspberryPi2が出る関係ですかねぇ・・
互換性の意味でも、どちらかに書いてあれば有効にして欲しかったなぁ。
両方書いてあれば、config.txtのほうを優先するとかさー。
やり方がもうちょっとね。。あったんじゃないのゥ?(-_-)




参考資料:

Gelöst: Raspbian update 3.18.3+ kaputt !?! - ARM & Co - VDR Portal
http://www.vdr-portal.de/board18-vdr-hardware/board98-arm-co/125554-gel%C3%B6st-raspian-update-3-18-3-kaputt/


yjo の覚え書き: Volumio を赤外線リモコンでコントロールする (1) lircの導入
http://yjo-blog.blogspot.jp/2015/02/volumio-1-lirc.html




lirc関連:

●RaspberryPiでLIRCする(2016/04仕様変更?)
●RaspberryPiでLIRCする(2015/02仕様変更?) ←いまここ
●RaspberryPiで、webからLIRCしたり、twitterからLIRCしたりする
●RaspberryPiでLIRCする
●FT232RLでLIRCするブツ
●FT232RLでLIRCの送受信モジュールを味見



 
 
コメント
おかげで進みました!ありがとうございます!
【2015/06/13 20:16】 | にしぴー #GZ7R5t12 | [edit]
updateをしたらlircが使えなくなり困っていました。
こちらの情報で無事解決できました。
有益な情報掲載ありがとうございました。
【2015/08/11 17:24】 | yoshi #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/189-7c345ecc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫