AZ-1 オルタネータベルト鳴き

 2013-02-17
AZ-1 あるあるネタのひとつ。 オルタネータのベルトが鳴きやすい。

 
オルタネータプーリーが錆びる→ベルトが痩せる→キューキュー! が定番らしいです。

私の個体は購入時にベルトを新品にしており、納車後1ヶ月くらいあとに1度張り直ししてます。
初期伸びは取れた頃かと思っていたのですが最近キューキュー言い始めました。



DSC_1184.jpg
エンジンフードから覗き込んだ写真です。

右後ろ足下から工具かけてオルタネータの固定ボルトを一本緩め、上から見てそれと分かるボルトを緩めたら調整可能です。
車上では微妙に力が入れ難い&ある程度力をかけるとどうもステーが歪んでしまうような気が・・・。
そういえば以前乗ってたパジェロミニH56Aでもパワステポンプの取り付けステーの強度不足でベルトを貼ると歪むというトラブルがあったですね。
張りすぎず緩すぎず鳴きもせず、のイイトコロを探す必要がありそうです。

とりあえず力一杯張っても、どうも緩すぎる気がしたのでシリコンスプレーを噴いておきました。
まずは様子見~。

 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/104-7ad8aa28
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫