19セグメントLED表示器

 2013-09-14
高輝度LEDを使って19セグメント表示器を作成。

 
いわゆる7セグLEDは便利ですが、輝度が物足りない。秋月などを探してみましたが、やはり高輝度LEDの粒を並べたほうが輝度確保には有効と思われたので、しぶしぶ作った。


今回は5mmの緑色高輝度LEDを使う。
DSCF0224.jpg DSCF0225.jpg
35個ほど並べて3桁の表示部を作成。ただし3桁目は「1」の表示のみ。
数字の下には赤、青、白のLED一粒を置いた。なにかのインジケータに使えるかも。



LEDドライバ部分にはトランジスタアレイが欲しかったが、手持ちに無かったので仕方なくディスクリートを並べる。超絶面倒臭い。
DSCF0226.jpg



ドライバ部とLED部は二階建て構造にする。コネクタも面倒。止めときゃよかった。
DSCF0229.jpg DSCF0230.jpg



制御部はNJU3714Dを使う。これは12bitのシフトレジスタになっているので二個並べて24bit分確保する。今回使用するのは19セグメント、つまり19bit分なのでちょっと無駄になる。12bitを二つではなく、片方は8bitの物を使いたかったが手持ち部品の関係で12bitを二つ。 贅沢。
DSCF0233.jpg



できた。裏面のスパゲッティはもう触れたくない。
配線はLANケーブルをちょん切って使った。安いコネクタ付きの配線としては入手性が良いのでしばしば流用している。
DSCF0240.jpg DSCF0239.jpg DSCF0238.jpg



デバッグ。動作確認中、おかしなセグメントが一つあったので調べてみたら、トランジスタを取り違えていた。今回は2SC1815を並べるつもりであったが、一つだけ2SA1015が紛れ込んでいた。密集して置いてしまったので修正が面倒・・・。  トランジスタアレイがあれば・・。
DSCF0237.jpg DSCF0236.jpg



それ以外は特に問題なく、眩しいくらいの表示器になりました。




コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/138-fc877ce6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫