Centをベランダに追い出す

 2010-05-29
遊休PCにCentOSをぶち込んで遊んでみる事にしたが年中電源が入っているのでベランダに追い出しました。

いわゆるベランダサーバーです。
 
カーゴボックス等に換気穴を開けて工作することが多いようですが、ベランダの隅にピッタリの大きさで置きたかったので、全部自作します。 安いし。


MA330942.jpg
ホームセンターで投げ売りされていた角材を適当な長さで切り出しておく。

MA330944.jpg
適当に組上げる。こういう四角四角した構造だとあちこち歪んでしまうが、それで寸法誤差を吸収する作戦なのさ!
重量がかかる箇所にはL字金具も併用して補強してあります。

MA330945.jpg
ベランダとは言え外に置くので防水加工しておきます。シリコンコーキング+ビスを使って外装にプラダンを貼り付けます。安くて良い素材だよね。

MA330946.jpg
コーキングで防水しているのでそれなりの気密はあるハズ・・・なので排気ファンを取り付けておきます。電源はPC内部から引っ張り出す。排気穴はカッターで適当にザク切り。加工しやすい良い素材だよね。

MA330947.jpg
できあがり。


この記事執筆時点ですでに1ヶ月ほど稼働してます。特に問題なし。
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/16-c07988e4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫