RaspberryPi CPU温度

 2014-09-04
とりあえずcactiで二日分のデータを覗いてみる。
 
rpi_cputemp00.png 1日目
rpi_cputemp01.png 2日目
2日間で最高温度は61.14度、最低温度は48.47度、平均はだいたい53.26度くらい。

防塵性を犠牲にして空気の通りをよくしたやっつけ自作ケースにいれての結果です。
DSC_3187.jpg
市販のケースはもうちょっと気密性ありそうなので、あと数度高めにでるかも。

1日目はstressコマンドでCPUとメモリに1時間負荷かけたのでそのときが最高温度61度に達している。
2日目は特に気にせず放置。2日目だけでいえば、平均52.45度で最高温度も58.54度。

データシート見たわけではないけど、検索してみたら、RaspberryPiに搭載のCPUは85度が定格らしい?ので、とりあえず仕様温度内には収まってる。
でもちょっと50度超えはなんかイクナイね。 大して寿命は期待してないけど数字を知ってしまったからにはなんとかしたいかなぁ・・・


というわけで、ケースを作り直そうと思ってます。


次は自然空冷CPU向きの、ケースとは言えないゲージのようなものでも作ろうかな!
間違って蹴っ飛ばしてもまぁちょっとは大丈夫、くらいの物理的保護ができればいいってことで。。
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/168-08c759f0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫