AZ-1 BESTEK ジャンプスターター バッテリーレスキューを使ってみました

 2015-01-15
BESTEK ジャンプスターター バッテリーレスキュー(検索)という、(鉛バッテリー)ポータブルジャンプスターターのリチウム電池版を購入したので、さっそく実地試験をしてみた。
 
年末帰省で2週間ほど車に乗らないでいたのですが、その後の始動でかなり苦しそうにスターターが回っており、一瞬ヒヤリとしました。

基本的に、週末しか乗らないですし乗ったとしても短距離だったりするので、バッテリー的にはあまりよろしくない状況。
さらにバッテリー自体は2年以上経過しているのでそろそろ寿命になってもおかしくない頃合い・・・

とは言え使いたいときに突然使えなくなる可能性は出来るだけつぶしておきたい。
バッテリーを早めに交換するというのは勿論だが、根本的な解決にはならないので外部から蘇生する手段が欲しかった。

そんなわけで最近話題の(?)モバイルバッテリー型のポータブルジャンプスターターを購入するに至りましたとさ。
最初は半信半疑で、『仮死状態のバッテリーに補充電する程度』なんじゃないか?と疑っていました。

Amazonでポチ!して商品到着後、すぐに実地試験に移りました。
到着した時点で、本体の残量確認LEDではFULL状態でした。


なんと予想外! 難なくエンジン始動に成功。
スターターも苦しげな様子は無く元気に回ってくれました。
やるじゃん!


リチウム電池を高温下で保管するのはちょっと怖い気がするので車内に常備するのは避けました。必要なときに持ち出せれば充分でしょう。
また、商品説明にもあるように、自動車のジャンプスターターとして以外にも、普通のUSBモバイルバッテリーとして使えたり、結構明るいLEDが付いていたり、ノートPCのDC電源としても使えるので、一般的な(鉛バッテリー搭載の)ポータブルジャンプスターターを購入するよりも、緊急時の守備範囲が広いというのが大きな魅力!

普段から身につけてモバイル・・というには大きすぎるのですが、一家に一つ置いてあっても、損はなさそうです。
バッチリ使える!
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/184-92e8329b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫