AZ-1 車種別!専用! シフトパネル装着

 2015-03-12
めずらしく!   本当にめずらしく!(?)
AZ-1専用の、社外パーツです。

今でも供給して貰えるのはとても嬉しいですね。
 
AUTOGIANOのAZ-1 シフトパネルです。
http://www.autogiano.com/list/ma/list_mshipa.html


モノとしてはアルミの板に切り落としたヘックスボルトの頭を飾ったもので、見た目のためのパーツです。
でも、シフトパターンの記載がないと車検に通らないので、そういう意味では、機能パーツ、、なのかもしれない。


AUTOGIANOのページでは、在庫ない場合もある、と記載がありましたが、私が問い合わせたときは在庫があり、
注文から一週間足らずで手元に到着しました。かっこいい!( ^o^)ノ
DSC_3668.jpg



いままでのAZ-1


DSC_3688.jpg DSC_3689.jpg
手書きのシフトパターン。本当は?手書きでは車検通らない?らしい?のですが、前回の車検時にこれで通ったみたいです。「町の整備工場」みたいなところに、『メンテは自分でやってるので車検通す事だけお願いします。』とお願いして整備は最小限にして(実際、点検のみで通った)車検通して貰いましたが、そのときに付けられたモノ。
ほんとに適当に手書きで書いてあるもの。 なんか哀愁を感じたので車検後もなんとなくそのまま貼ってました。



これからのAZ-1


DSC_3690.jpg おつかれさま&こんにちわ
DSC_3691.jpg DSC_3692.jpg
アルミの板(シフトパネル)には両面テープが貼られているので、剥離紙を剥がしてペタ!するだけ。
ただ、内装の樹脂はかなりオイリーなので、パーツクリーナ等で充分に脱脂をしてからペタ!



正直、運転しているときはほとんど目に入りません。 ただ、ふと目を落とすとピカピカしていてニッコリしちゃうパーツです。
それから、乗り込むときに結構、目立ちます。AZ-1の内装ってチープなのでなんだかワンポイントでピッカリしててgoodですね。
車高が低く、駐車中に外からのぞき込んだときもちょうどシフトパネルが目立つ感じで、自己満足パーツです。



・・というわけで、私としては珍しく(?)、見た目のパーツでした。
私はAZ-1というトンデモな軽自動車を出してくれたマツダに敬意感じますのであまりノーマルから変えるつもりはありません。
ただ、シフトパネルは車検のために必要な機能パーツなんだ!と自分を納得させるとともに、未だにAZ-1専用のパーツを供給してくれているAUTOGIANOにも敬意を感じ、購入に踏み切りました。

いやー、私のAZ-1ってば、格好良いナァ!
盆栽や、箱庭など、小さくても拘って作ったモノって、なんか日本人的とも言えるし、エンジニア魂を感じますよね。
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/191-82e1bf10
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫