激安!? プロジェクターを買ったゾ

 2015-08-26
スピードタヌキのプロジェクター??
 

スピードタヌキというのは販売元の名前のようですが、このプロジェクターの名前がハッキリしないので、便宜上、スピードタヌキのプロジェクターと呼ぶことにします。
(化粧箱等にも、この製品固有の名称のようなものは無い)

Amazonで、7千円以下で、H.264デコードできる、USBマスストレージをぶら下げられるプロジェクターが売っている!? すごい! ということで飛びついてしまいました。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00TGUSF8Y


本格的に実用しようとは思っていませんが、やはりワクワクします。
開封してみると、お! 小さい!
DSC_4104.jpg DSC_4107.jpg DSC_4108.jpg
TAXANのKG-PL011Sと並べてみても、さらに小さい!



ただし、値段なりにすごく暗いです。 透過液晶型らしく、DLP式とくらべて輝度で不利。 100lmということでしたが、使用しているLEDが100lmというだけで、実用的な照射光としては液晶の透過率もあって、半分くらい、それ以下なのでは・・・? 少なくとも、200lmのKG-PL011Sの半分よりは断然暗いです。

昼間は、高品質な遮光カーテンと差し込む光を全部塞いで、見れるくらいですかね・・。
夜間は、照明を全て消せば見れます。


気合い入れて観るような画質ではないので、寝室で天井に投影したり、「てきとー」に使用する感じですね。
DSC_4110.jpg DSC_4111.jpg 天井に投影
DSC_4113.jpg 寝室のフスマに投影


結論: プロジェクターのオモチャ

すでにプロジェクターを持っていて、2台目、というよりは寝室でスマホやタブレットを見る代わり、という感じになると思います。
まぁ値段が安いので、こういうヒカリモノが好きな人は買ってみても良いかもしれません。ただし、実用しようとは思わないことです。
あくまで、オモチャです。 
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/207-fd2355c4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫