CentOS7.1 NUC5CPYHのBIOS設定を変えよう

 2015-12-12
BIOS(UEFI)の設定をFastBootとかOSをLinuxとかに変更すると、正常に起動しなくなった。
回避用の設定があるらしいので、メモメモ。
 
CentOSなのでOSはLinuxを選択、FastBootもたしかデフォルトでONだったような?そんな気がするのですが、その設定だとOSブート時に下記のエラーで停まってしまう。
The  previous boot attempt failed.
Would you like to restore fastboot on the next boot?


エラーメッセージで検索すると似たようなものが見つかりはするものの原因らしいものはよくわからん。
DZ77GA-70K Fast Boot Problems | Intel Communities
https://communities.intel.com/thread/33477


というわけで、原因は分からないけど設定を変えたら症状は一応おさまったので忘れないようにメモ。
  • Legacy Boot : Disable
  • UEFI Boot : Enable
  • Fast Boot : Disable


よくわからないが、NUC5CPYHとCentOS7.1の組み合わせだと上記の設定で一応問題はおさまるっぽい。
要するに、Fast Boot使うなってことなのかね。。

Fast Bootってなんだよ?とググール先生に聞いてみたら、どうも起動シーケンス中にハードウェアの検出を(?)スキップすることで時間短縮するものらしい。ちょっと相性がよろしくないとOSが起動できないってことらしい。
基本的に常時起動させておくサーバー用途で使うつもりなので、Fsst Bootじゃなくていいや。


以上、備忘録でした。

 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/217-fbeb8114
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫