スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

AZ-1 エアコン レトロフィット化&総取っ替え

 2016-02-09
とうとうやっちまった。 AZ-1(PG6SA)のエアコンを全部交換し、ついでにレトロフィット化、冷媒をR134aに切り替えました。
それなりに大金がかかりましたが、フロンガスとオサラバできましたし、しばらくはエアコンの心配はいらないかな!
 
今回は自分で作業したわけでは無く、電装屋さんに依頼してやってもらったものですが、エアコンに悩む車好きな人たちの参考になれば、という意味と、自分用のメモということで、写真をメインに箇条書き形式で書いておきます。

これまでの歴史

そして2015年の夏が過ぎた頃にはもう冷媒がほとんど無くなっていました。つまり、1年持たない…。さすがにこれは修理したくなりました。。

総取っ替えまでの道

  • 2015-12-05 電装屋さんに相談
  • az-1_aircon_mitumori.jpg2015年の夏を乗り切ったものの、冷媒の量は明らかに下限ギリギリに迫っていたし、またこれから何度も何度もR-12ガスを入れ続けるのかなぁと考えるとさすがにそれは出来ないだろうなと考えるに至り、以前からエアコンでなにかあったら駆け込もうと目を付けていた電装屋さんに相談に行った。DENSOの看板挙げてるところだったので、なんとなく信頼感。とにかく車両を預かって、よく見てみるとのこと。車種からザッと見積もって貰ったところ、約23万円。ここから交換不要なモノがあれば引いていくとのこと。ひとまず車両を預けて診断してもらうことになった。
  • 2015-12-11 修理の本依頼
  • 予想通り、全体的に不健康だということが分かったので、全部交換するという前提で進めて貰うことになった。さらに、コンデンサーは工場へバックオーダーすることになった。納期については年末だししばらくかかるかも、とのこと。特に急いではいないので気長に待つことにした。バックオーダー分は前金とのことで諭吉数人を支払う。
  • 2016-01-27 部品が揃う
  • 電装屋さんから連絡があり、バックオーダーしていた部品が揃ったとのことで車両を入庫。
  • 2016-02-03 修理完了
  • az-1_aircon_0006.jpg電装屋さんから連絡があり、修理完了


交換したモノたち

az-1_aircon_0007.jpg az-1_aircon_0008.jpg az-1_aircon_0009.jpg
az-1_aircon_0010.jpg az-1_aircon_0011.jpg
コンプレッサーはオイルでドロドロ。コンデンサも全体的に腐食&パイプ接続部に痩せ。エバポも漏れ漏れ、配管類は予防的交換。

新しいエアコン

az-1_aircon_0001.jpg az-1_aircon_0002.jpg az-1_aircon_0003.jpg
az-1_aircon_0004.jpg az-1_aircon_0005.jpg
R134a対応コンプレッサとして、SV06Eというタイプが付きました。検索してみると、普及品のようで、中古市場も潤沢。万が一、今後修理するときも楽ですね。


az-1_aircon_seikyu.jpg 請求書とか

低圧側は1.2kg/cm2程度で良好、 高圧側は5kg/cm2程度とちょっと低い。冬のためか?

az-1_aircon_0000.jpg初期状態を確かめようと、ゲージを繋いで圧力を確認すると、高圧側がちょっと低い。 おそらく、気温が低くて圧力が上がる前に冷えて液化しているのだと思う・・。今後暖かくなったらまた確認してみる予定です。





 
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/220-7fe0bc9f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。