ディスプレイドライバーの応答停止と回復

 2016-06-12
最近のグラボは割と頻繁にドライバの更新があるのでだいたい何も考えずに更新していたのですが、いつの頃からか、3Dゲームの終了時にエラーが出るように・・・ 終了時に出るだけなので気にしていなかったのですが、ドライバの更新を経る毎にだんだんと酷くなっていって・・・・

 

Windows8.1でnVidia GTX660です。

最初の頃はゲームの終了時に

ディスプレイドライバーの応答停止と回復
ディスプレイドライバーNVIDIA WIんどwsKernel Mode Drive, Version xxx.xx が応答を停止しましたが、正常に回復しました。

とかいうエラーメッセージが表示される様になりました。

終了時にグラボがリセットされるだけだったので別に良いか、いつかドライバの更新で改善されるかな、と思って放置していましたが、その後のドライバの更新に伴ってだんだんと症状が酷くなっていきました。

まずShadowPlayが勝手に無効になるようになりました。そのときのnVidia ExperienceではGTX660を見失っているようでした。
この時は、一旦スリープさせてから復帰させると正常に動作していたので、困ったもんだなぁと重いながら使い続けていました。

そしてとうとう、3Dゲームを起動する度に必ず上記のエラーが出る様になってゲームができなくなりました。。。。

これら一連の変化は大体2016年以降の様な気がします。GTX6xx系はさっさと買い換えろということなのか・・・?



ゲームが出来ないという致命的な問題を抱えるに至って、ようやく真面目に調べる様になりましたが、どうやらコレという原因は分かっていないようです。メインメモリとの相性問題だったりするとか、ドライバのクリーンインストールとか、皆さん色々試しているようですが万能の解決策は無いみたい。

私もドライバのクリーンインストールはnVidiaのインストーラでのクリーンインストールや、Windowsの通常操作でアンインストールしてレジスタやらファイルやらを消したりしてクリーンインストール、あるいは専用のサードパーティ製アンインストーラで消してからクリーンインストールするなど試しましたが、解決しませんでした。

そして見つけたのが下記ページ。

ディスプレイドライバの応答停止と回復から回復する為に試した7つの方法 | 落ちるシュークリーム
http://kamia.girldoll.org/archives/1318

つまり、1枚のグラボで3枚以上のモニタを繋げているとダメで、2枚モニタにするとオッケーだった、ということらしい。

さっそく試してみると・・・直った! モニタ3枚構成から、2枚構成に変更することでゲームが出来る様になりました。
ドライバの不出来が原因っぽいですね。。。nVidiaさん、なにしてくれてんの?


おまけに、現在2枚構成にしましたが、3枚構成に戻せなくなりました。 設定で3枚構成にして「適用」を押すと表示が崩れた常態でモニタに表示され操作不能、そのまま20秒のタイムアウトで元の構成に戻るだけ。
なぜだ。なぜ殺した。 


ただ、nVidiaに限らずATIのRadeon系でも起こっているらしく、もしかしたらWindowsの不出来が原因? なんにせよ途中で仕様を変えた奴がいるはずです。子のエラーが出る前は問題なく使用できていましたし、グラフィックの構成変更はまったくしていないので。。。 困る。困るなぁ。


Windows10になるとユーザ情報がトラッキングされたり割と勝手にアップデートが実行されたりするみたいですし、こういう各個人の環境由来のトラブルが発生したりすると大変なことにナリそうですなぁ。


というわけで、私の環境では、デュアルモニタ環境にすることで回避されましたよ、という記事でした。
はやく本当の根本原因が解決されますように。。

 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/234-e6635873
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫