スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ディスクグラインダーを買ったらメンテが必要だった

 2017-05-27
安いディスクグラインダーを買ってみたら、使い始める前にメンテナンスが必要だった・・・。
 
diskgrinder_00.jpg
EARTH MANというホームセンターでよく安売りされてる電動工具ブランドの、DGR-110SCというディスクグラインダーを買いました。
この値段帯には珍しく、変速機能付きです。



diskgrinder_01.jpg
試運転してみるとギャラギャラと妙に軽い回転音がして気になったのでちょっとギアケースを開けてみると・・・
ギアにグリースが塗布されてない~~ 特に回転子側のギアはほとんど乾燥状態。(´・ω・`)
ギアケースの上部にはグリスがちゃんと(?)詰まっており、ディスク側のギアには僅かにそれが接触してグリスが薄く付着している状態でした。



diskgrinder_02.jpg
一通りのメンテナンスはやっておいたほうがいいのかなと感じたのでブラシを外してみたら・・・ 片方は電極が外れているじゃありませんか。。
交換用のブラシが1set付属品としてついていたので、片方はそれに交換しました。うう~~ん。先行き不安。

他、回転子も取り出してみましたがこちらは特に所見無し。付いているベアリング自体は規格品を調達してきていると思うので、取り付けに問題なければ大丈夫そう。。



diskgrinder_03.jpg
ギアケースのグリスは一旦取り去って、手持ちのモリブデングリスを詰めておきました。
スパイラルベベルギアにはやはりモリブデン! という個人的な判断です。真似して壊れても責任持てませんよ・・

これで多少は甲高い音はしなくなりました。
変速機能がついているので、最低速にすると結構、五月蠅くは無いですね。 静かでも無いですけど・・。

とりあえずしばらくはこれで使ってみようと思います。
 
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/296-6e0a1d7d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。