FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

AZ-1 バッテリー交換 Caos N-80B24L/C6

 2018-02-07
寒い日が続いたからなのか、バッテリーが上がってしまいました。
折角なのでちょっと性能の良いやつに交換しました。
 
使用中のバッテリーは2015/08に交換した物なので、約2年と3ヶ月くらい使用したということになります。
バッテリーの寿命は2~5年と言われているので、一応交換時期にさしかかっていたところです。2~5年というとかなり開きがありますが、バッテリーはナマモノなので使用状況によってかなり寿命が左右されるためです。
私の場合、平日は乗らずに週末だけ短距離乗るという状況だったので、バッテリーからするとかなりシビアコンディションと言えます。これで2年持ったのですからまぁ充分でしょうね・・・


バッテリーが上がってしまった当初は、エンジン始動ができるモバイルバッテリーを使ってエンジンを始動し事なきを得ました。
とりあえず、上がってしまったバッテリーを家に持ち帰り、充電してみました。
batterycaos_01.jpg batterycaos_02.jpg batterycaos_03.jpg
直流安定化電源に繋いで14.8V/2AのCV/CC充電を試みました。
充電前は比重が1.16程度しかありませんでした。



充電中はキャップを開けてガスを逃がしますが、その最中に覗き込んでみると極板は黒く変色し異物というかゴミというか析出物でモジャっとしていました。
batterycaos_04.jpg batterycaos_05.jpg
一晩充電して、CVモードに入って充電電流が数百mAになってもうほとんど電流押し込めなくなった状態になりましたが、比重は1.20程度までしか上がってきませんでした。

これ以上電圧上げるのはキケンですので、比重もこれ以上上げれません。このバッテリーはもう寿命ですね。
新しい物と交換しましょう。



そして、バッテリー充電のために持ち帰った際、バッテリーの底に置いてあるトレーを見てみると・・・ あれれ~トレーに亀裂があるぅ~
batterycaos_06.jpg batterycaos_07.jpg
バッテリーからしみ出してきた希硫酸成分を受け止めるためのトレーなので、穴が開いていると役に立ちません。あーあ。



トレーの下は鉄板が錆びていました。あーあーあーあーーー。。。 軽く清掃し、ワイヤーで表面錆をケレンし錆転換剤を塗り、そして仕上げにシャーシブラックを吹いておきました。これでまた数年は大丈夫かな・・・
batterycaos_08.jpg batterycaos_09.jpg
batterycaos_10.jpg batterycaos_11.jpg




バッテリートレーは新品がまだ出ます。B095-56-032という部品番号らしいです。新品はキモチイイ!!!
batterycaos_12.jpg batterycaos_13.jpg



バッテリー周辺が綺麗になったので、交換用のバッテリーを手配しました。以前乗せていたのは40B19Lの普及品グレードでした。今回はちょっと奮発して、Panasonic Caos N-80B24L/C6を購入しました。ネット通販で約1万円でした。カー用品店で買うと2万円くらいしますよね。なんでバッテリーはこんなにボッタクリなんだろ??
batterycaos_14.jpg batterycaos_15.jpg batterycaos_16.jpg
到着後、一応充電してみましたが、満充電状態でした。比重も1.30あって、健康体ですね。うーん、キモチイイ。



AZ-1の純正のバッテリーサイズは38B20Lらしいです。でもバッテリー取り付け部周辺やトレー自体は、**B24Lを収容できるだけのスペースがあります。というかB24サイズがピッタリサイズです。
batterycaos_17.jpg batterycaos_18.jpg
PanasonicのCaosだとB24サイズで性能ランクは80なので、純正の性能ランク38から比較するとかなり余裕度があります。
週末しか乗らないシビアコンディションですが、この余裕度を使って良い感じに頑張って欲しいですね。



ちなみに、上がってしまったバッテリー(を充電しなおした物)とPanasonic Caos N-80B24L/C6とで、エンジン始動時の電圧ドロップを観測してみましたが、優位な差は見られませんでした。ありゃりゃ。違いが見えるかなー?と思いましたが、そうでもないんですね。



 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/314-482eb821
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。