AZ-1 アッパーマウント、ショックアブソーバー交換

 2018-05-17
老齢のAZ-1はゴム部品は寿命を迎えているのが普通で、荷重がかからない場所ならまだ現役でいられるでしょうが、荷重がかかるような箇所は出来るだけ換えてあげたい。純正部品が出るうちに。
 
というわけで、ストラットのアッパーマウントと、ショックアブソーバーを交換しちゃいます。
純正品と思われるショックはおそらく新車時から未交換なのでは? 12万キロ、20年以上の骨董品です。

写真多めで作業記録を残していきます。



車両をウマに乗せたら、ナックルとショックを止めているボルトナットを抜き取ります。ここは7~9kgf・mで締めるので、ホイールナットを緩めるくらいの力があれば十分緩むはず・・・なのですが、それはゴミ等の付着やボルトナットの固着がなければの話。
私はブレーカーバーとインパクトレンチで挑みましたが、多少渋いかな?という手応えでしたが、想定内の範囲で幸運にもそう苦労せずに緩みました。
前輪は操舵のためにある程度グルグル回せるので作業スペースが確保しやすいです。
az-1_shockabsorber_001.jpg az-1_shockabsorber_002.jpg



ナックルから外れたら、あとはボンネット、エンジンフードを開けてアッパーマウントのナットをはずればゴロリと外れます。
az-1_shockabsorber_003.jpg



後輪も操舵機構がないだけで、フロントとおなじくストラット式サスペンションなので、同様の作業で取り外しできます。
・・・というハズだったのですが、私の車両はなぜか整備書の指定とは逆の方向にボルトナットが差し込まれており、ブレーキラインに干渉してボルトが抜き取れない(´・ω・`)
しかたないのでブレーキラインを一度切り離してからボルトを抜き取りました。どうせそろそろブレーキフルードの交換をしようと思っていたので~(^o^)
整備書によると、車両後方から、車両前方に向かってボルトを差し込みます。そうすればブレーキライン側にはナットがくるので干渉せずに取り外せます。 以前にここを整備した人はキャリパー外した状態でボルト刺したんでしょうかね・・・
az-1_shockabsorber_004.jpg az-1_shockabsorber_005.jpg az-1_shockabsorber_006.jpg



ブレーキラインとの干渉で余計な作業が増えましたが、ボルトさえ抜ければフロントとまったく同じです。
ストラットを抜いた後のナックルは、ぐでんぐでんなので針金で吊っておきます。
az-1_shockabsorber_007.jpg



外したストラットを自宅に持ち帰ってゆっくりバラしていきます。

ダストブーツ。
シャーシブラックが付着して表面はカピカピになっていますが柔軟性は健在で、まだまだ健康的なゴムでした。頑丈だなぁ。
az-1_shockabsorber_008.jpg

スプリングシート。 柔軟性あり。まだまだ元気そう。
az-1_shockabsorber_009.jpg

スプリングを押さえる台座的なアレ。 これは金属部品なので、洗浄して再使用します。ほぼ錆なし。(^∀^)
az-1_shockabsorber_010.jpg

ベアリング。 操舵時の回転をスムーズにするためのスラストベアリング。樹脂製(テフロン系?)なので取りあえず交換します。
az-1_shockabsorber_011.jpg

ベアリングプレート。 ベアリングを支える台座のようです。金属製なので再使用できると思いますが、私は新品を注文したのでこれも交換です。 (ベアリングナントカという部品はとりあえず全部注文しちゃいました。)
az-1_shockabsorber_012.jpg

ストラットマウントシートというらしい。 金属製ですので洗浄して再使用します。
az-1_shockabsorber_013.jpg

ストラットマウンティング。 ご存じ、アッパームントのゴム、です。 当然これは交換。
az-1_shockabsorber_014.jpg

アッパーマウントのブラケット?一番上のフランジです。こいつが車体下に接して荷重を引き受けます。金属製なので再使用します。
az-1_shockabsorber_015.jpg

リバウンドストッパーというらしい。 インナーサポートとアッパーマウントブラケットとの間に入る緩衝材かな? 柔軟性が残っており健康そうですが交換します。
az-1_shockabsorber_016.jpg

インナーサポート。 ショックアブソーバーのシャフトはこの部品にナットで締めます。中央の穴はD字型になっていて、ショックのシャフトと噛み合います。
az-1_shockabsorber_017.jpg

センターナット(と、バネワッシャ)。 ショックのシャフトを止めるやつー。 念のため新品を購入しましたが、ショックを買ったら専用の?ナットが付属してきたのでそれを使いました。
az-1_shockabsorber_018.jpg




before after ゴム部品は交換です。
az-1_shockabsorber_019.jpg az-1_shockabsorber_020.jpg



ベアリングプレートとストラットマウントシートの間にはダストシールというものが入るらしいのですが、なぜか私の車両にはこの部品が入ってなかったので、今回新入りです。 新入りというか、新車時にはいたはずなので(?)、本来の姿に戻りました、かな?
実際に組み付けるときは、ベアリングシート&ベアリングの外周にハマる感じ。
az-1_shockabsorber_021.jpg



良くある比較画像。 アッパーマウントの新旧比較~~ 潰れてますね。
az-1_shockabsorber_022.jpg



再使用する部品達は灯油で洗ってキレイキレイしました。うーん、きもちぃ。
az-1_shockabsorber_028.jpg



金属と金属がふれあう箇所にはグリスを塗布しました。ここはウレアグリース。こんなに入れなくて良いと思います。(^^;)
az-1_shockabsorber_023.jpg



ちなみにショックアブソーバーは、KYB NEW SR SPECIALにしました。AZ-1用だと4本セットで4.5万円くらいでした。一本当たり1.1万円。 純正のショックは一本で3.3万円というのだから、かなりお安いですね。助かる・・。
az-1_shockabsorber_024.jpg az-1_shockabsorber_025.jpg az-1_shockabsorber_026.jpg



アッパーマウントの部品類をショックに仮組みして置きます。
az-1_shockabsorber_027.jpg



スプリングは錆が目立つのでワイヤーブラシとペーパーで錆を落とし、色を塗ってみました。 お遊びです。
az-1_shockabsorber_029.jpg az-1_shockabsorber_030.jpg az-1_shockabsorber_031.jpg az-1_shockabsorber_032.jpg



ショックとスプリングを組み合わせて、ストラット一式の準備完了です。
az-1_shockabsorber_033.jpg



あとは元あったとおりに戻していけば作業完了です。 右後輪はタワーバーと吸気パイプが邪魔でちょっと手間がかかりましたがなんとか収まりました。
az-1_shockabsorber_034.jpg az-1_shockabsorber_035.jpg



それより苦労したのがナックルとの結合の部分。 アッパーマウントの厚みが出たのでストラットの自由長が伸びて、ナックルを頑張って下げ降ろしてやらないとショックの穴にボルトが通りませんでした。 えいや!でナックルを押し下げるとなんとか入りました(^∀^)
az-1_shockabsorber_036.jpg



ブレーキホースのクリップも新品にしました。 再使用でもよかったけど、折角だからね。 (こういう小物が積み重なって部品代が・・・)
az-1_shockabsorber_037.jpg



できあがり。 よい子の皆は不安定な場所で作業しちゃダメですよ。
az-1_shockabsorber_038.jpg



購入した純正部品類は下記の通り。一箇所当たりの部品代は約4.5k円で、四箇所、1台分で1.8万円くらいでした。(ショックアブソーバーを除いた金額です)
az-1_shockabsorber_039.jpg az-1_shockabsorber_040.jpg

フロントとリアはほとんど部品共通で、ベアリングの部品だけちょっと違います。リアは操舵しないので、ダミーのようなパーツです。
フロント
部品名部品番号単価必要数/ストラット1箇所
ショック・ナックルボルト9S9A312501162円2
ショック・ナックルワッシャ99971120097円2
ショック・ナックルナット999211201129円2
アッパーマウントナット999400800129円2
センターナット9S81A0012A54円1
センターナット(ワッシャ)9S82B0112A54円1
リバウンドストッパーA00134382A183円1
ストラットマウンティングA00134381A529円1
ダストシールA00134388A129円1
ベアリングシートA03234384324円1
ベアリングA03234386842円1
スプリングシートA00134387842円1
ダストブーツ1A603410XA1026円1
リア
ベアリングシートA00134384108円1
ベアリングA00134386334円1




よくわかるどうが



 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/317-09eb7f10
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫