HID取り付けしてみた。

 2011-12-10
リレー配線が届いたのでさっそく取り付けてみた。
 
リレーレスキットを取り付けたら上手く動かなかったので、購入元へ相談したところリレー配線を送って貰えることになりました。太っ腹!
…というのが前回までのお話。


購入元の証言通り、リレー配線を挟み込むことでHi/Lo切り替えも問題なく動作することが確認できました。


■少々邪魔くさいリレー配線
DSC_0306.jpgリレー付きの接続構成になるため、当然ながら(?)バッテリー近くにリレーを置くことになります。混雑しやすいのでリレーレスを選んだのですが、、、動作しないならリレー付きにせざるをえません。残念。
写真は仮配線での動作検証中。


■アース(GND)の確保
DSC_0305.jpgリレー付きなのでバッ直になり、イグナイタのGNDも個別に取らなくてはなりません。バッテリー側の左目のGNDはバッテリーに直接落とすとして、右目のGNDをどこからとるかが問題でした。
探した結果、めぼしい場所が無かったため、ウオッシャータンクを固定していると思われるボルトに共締めすることにしました。一応そのまま共締めしても動作したのですが、念のため座面付近の塗装を剥ぎ落として金属面を露出させておきます。


■加工精度
DSC_0307.jpgイグナイタは付属のステーに載せた状態で車両に固定しますが、どうも加工精度がよろしくないです。
写真ではイグナイタ裏からビスを打っていますが、本来であればナットで締めるべき箇所。しかしイグナイタのねじ穴が小さすぎてタッピングビスでもないのに、タッピングビス状態。
この状態でも固定できてしまっていますが一応念のためこの後ナットでも固定しました。


■車両側固定場所
DSC_0308.jpg右目側はとにかく固定場所を探すのが大変。ストラットの固定ボルトに共締めしたくてもステーの穴が小さくて入りません。
DSC_0309.jpgそこで登場させたのが、だいぶ前に購入して死蔵させていたリーマ! コイツでグリグリと穴を広げてやります。買ってて良かった!
DSC_0310.jpgリーマで加工してボルトが通るようになりました。^^


■車両側固定場所2
DSC_0311.jpg安心したのもつかの間、実際に固定しようとすると…ツバ付きナットが干渉してしましました。。。 orz
DSC_0312.jpg仕方がないのでニブラで固定穴を食い破ります。 折角リーマを登場させたのに。。
DSC_0313.jpg最終的には挟み込む形で固定できましたとさ。。


そんなこんなで取り付けは完了。駐車場の前にある壁に向かって点灯して光軸を確認したら万事終了です。

やっぱりHIDは明るい。安物なのでちょっと色温度が手放しでは喜べないですが、明るさはさすが。
(3000Kのバーナーですがどう見ても肌色にしか…)
 
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/59-8b6561a2
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫