AVGのお節介

 2010-01-09
Nortonが更新期限切れと同時に活動停止する仕様に変わったと聞き、Windows98の頃にお世話になったことがあるAVGへと乗り換えた。AVGにはリンクスキャナという機能があるらしいがそれがちょっとお節介してくれちゃっていたので無効にする、という記事なのさ。

というかNortonはなんでそういうえげつない仕様になっちゃったんだろ。安心のために入れるソフトなのに、時限爆弾を抱え込むような仕様にするとか狂気の沙汰。シマンテック嫌いになってしまった。

そしてAVGであるが、リンクスキャナで検索するとどっさりHitする。各地で猛威をふるっているらしい。

機能としてはその名の通り、WEBブラウジングの際に一通りURLを先読みするなりフィルタするなりして安全度を上げようというモノ。らしい。この機能がちょっとくせ者で、いろいろ問題が起こっているっぽい。

AVGを入れている環境でブラウザが不安定になったり、ブラウジングが不安定になったらとりあえずリンクスキャナを無効にして様子を見てみよう。

私の環境では、不定期(URL10クリック中2回くらい?)に「接続中」もしくは「待機中」と言いながらブラウザが真っ白なページを表示し続けるという問題。たまに透過的プロキシのエラーまで出ていた。当初はZoneAlarmを疑っていたがどうやらAVGの仕業だったらしい。ごめんね、ZoneAlarm。


リンクスキャナを無効にする手順は以下

  1. AVGのメインメニューから「リンクスキャナ」の項目をダブルクリック
  2. リンクスキャナコンポーネントの画面下にある「AVGサーチシールドを有効化します」「AVGサーフシールドを有効かします」のチェックボックスをOFFにする
  3. コンポーネントの状態を無視」をクリックし「状態は無視されます」と表示されるのを確認
  4. 右下の「変更を保存」ボタンをクリック
  5. ブラウザを再起動


[3]をやっておかないとタスクバーのAVGのアイコンに「!」マークがつきます。気にしない人はやんないでもいいです。
 
コメント
こいつのせいだったのか…
Sleipnirも削除しちゃったぜ。

もうfirefoxで環境構築しちゃったから戻らないけど
【2010/01/10 14:56】 | わた #ZQO/YBwY | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wbbwbb.blog83.fc2.com/tb.php/9-c4287e96
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫